はじめての接骨院体験記 接骨院選びにネット情報は危険

未分類
adsense


ながせ
ながせ

屈伸すると右足が痛い。

歩いたり走ったりは平気なのに・・・

ながせ
ながせ

靴下はくときも痛いな・・・

そのうち治るかなと思いながら、そのままにしておいたのだけど

なんだか最近ひどくなってきたような気がして・・・

おしり、足、痛み 

で検索。

するとどうもこの症状は

坐骨神経痛

というものらしい。

そこで、坐骨神経痛で検索してみると

接骨院がヒット。

そこで、検索上位接骨院へ行ってみた。

検索上位

これが失敗の元だったかも。

というか私には合わなかった。

そのわけとは?

治療の流れ

1、問診票記入

予約するときに

👩🏼「ダウンロードして先に書いてきてくれると当日早く終わります。」

そう言われ、記入して持っていった。

この日午後から仕事だったから。

それでも、1時間の予定が1時間半はかかった。

2、検査

足型、姿勢チェック、先生の問診(体を動かしながらのチェック)

ヘルスメーターのような機械で、体重、脂肪、筋肉量を測る。

3、治療についての説明

ここで大きく二つに分かれるみたい。

①この痛みがとれればいい。

②二度と痛くならない体を作る。

どちらかを選べと言われ、

ながせ
ながせ

治ればいいです。

ここで先生は心なしか拍子抜けした表情。

念のためとコースの説明があった。

3種類のコースで一番安いもので

16万円越え!

そりゃ、何度も通っての料金というのはわかる。

でも、ここで「はいそうですか。」

ってコース選べる人いるの?

4、治療

整体とマッサージ

数回ののち針治療と進む。

カイロプラクティックに通いなれている私には

ボキ

ストレッチ

も全然平気。

治療は週1ペースかと勝手に考えていたが、一日おきに通った方がいいと言われた。😫

5、支払いについての説明

プリペイドカードがあった!

1番安いもので22500円

👩🏼「2500円分お得です。」

治療を受けながら、次はないな。

と考えていたから、もちろん買わなかった。

1回の治療代 5500円也

検索上位が失敗だった理由

最新と思われる機械をたくさん使っていた。

支払いのシステムもコース化された治療も商業ベースに乗せられてしまう感が否めない。

だからこそホームページにも力を入れて当然。

針をするには違和感を感じる場所。

私にお金と時間がたっぷりあれば通うのも悪くない。

待合での壁に貼られた言葉でやたらと目立つのは、痩身の文字。

O脚も直せるのだとか。

失敗!

私は痛みがとりたいだけなのだから。

今度はインターネットより実際の知り合いからの口コミを重視して接骨院を選ぼうと思った。

コメント

タイトルとURLをコピーしました